読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忍び歩く男 - SLYWALKER

大阪のこっそりPHPer

Cakematsuriに参加しました

CakePHP 勉強会

Cakematsuriにスタッフ・スピーカーとして参加しました。

よかったこと

今回のテーマは「交流」ということで、テーマどおりいろんな方々とお話できました。久しぶりの再会とかもありましたし、普段オンライン上でしか交流がない方々ともオフラインで会えるというのはすばらしいですね。
あと、コアデベロッパーの前で発表できたということです。
基本一人プログラマなんで、時間経過とともにモチベーションが下がってきてしまうので、技術者同士話ができるのは刺激になっていいです。よしっ、またがんばるぞ!て気持ちになります。
しかし、大阪の片隅のひとりぼっち技術者がコアデベロッパーからレスポンスが得られるというのは、すごい時代になったものです。
こういった交流の場は本当に大切だなぁとしみじみ思います。

わるかったこと

スタッフへの参加が遅れてしまったことが悔やまれます。
待ちの体勢になってしまっていたので、積極的に手を挙げていかないとダメですね。
あと、発表のときに緊張しまくってうまくいかなかったこと。コアデベロッパーの前で自分のコードを晒すというのは勇気がいりますね。あまり自信がないので^^;

気になったこと

1日目のワークショップのとき、初心者コースの補助をしながらとなりの英語コースをちらちらと見ていました。
内容はわかる範囲で

  • gitの使い方
  • GitHubのアカウント作成
  • テストの作成
  • AuthComponent
  • SecurityComponent
  • Shell

サンプルコードはここです
predominant's CakeMatsuri-Todo at master - GitHub


これから

何回か「プラグイン」ネタで発表をさせて頂いてますが、単に便利というだけで紹介しているわけではありません。
さすがにアプリは大人の事情で公開できないけど、プラグインだったらいけるよといった事があります。
私はGitHubを有料で使っているのですが、アプリ部分は非公開、使用しているプラグインは公開といったように使い分けてます。業務を進めながら何か貢献できればとの想いです。
そんな感じでsandbox的なコードも多々ありますが^^;なにかの参考になればと思います。
slywalker's Profile - GitHub
公開しているものについてなにかご意見があれば、GitHubのIssuesから受け付けることができるので、よろしくお願いします。


あとやっぱり英語を鍛えなければ