読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忍び歩く男 - SLYWALKER

大阪のこっそりPHPer

WEBデザイナを募集しています

WEBデザイナ募集中


私がCTOを務めている大阪の某会社にて、WEBデザイナを現在募集しています。
正社員募集です。
某会社としているのは、このエントリーが正式な求人でないからです。
もしこのブログを読んで興味があれば
slywalker.net[at]gmail.com
までメールください。

給与等こまごまとしたものは、メールにてお知らせしようと思います。

WEBデザイナに必要なものは建築家的素養

ユーザの動線

建築物に「使いやすさ」があるように、WEBサイトにも「使いやすさ」があります。
どちらもユーザの動線を考慮して作ららければいけません。
使いにくい間取りの建築物は、使う事自体がストレスとなります。
しかし買ったにしろ借りたにしろ結構な金額を支払っているので、使いにくいから買い換えます、借換えますとはいきません。
これがWEBサイトとなると話は別で、別のサイトを使うということが簡単にできてしまいます。

使いやすいWEBサイトを作ろうと意識しているWEBデザイナを募集しています。

制約の中で作られる

建築物には構造計算の上、さらに建築基準法に基づいてデザインしていかなければいけません。
WEBサイトもHTML、CSS等に基づいてデザインしていかなければなりません。
WEBサイトには法的基準よる罰則はありませんが、確実にビジネスの成果に影響してきます。

制約の中でもどのような表現が可能か模索しているWEBデザイナを募集しています。

WEBデザイナとWEBエンジニアは対等


WEBエンジニアの技術で、WEBデザイナの表現の幅を広げる。
WEBデザイナの技術で、WEBエンジニアの表現を人に伝わるようにする。
双方はどちらが上流・上位関係なく、互いに補完関係にあると考えています。

WEBエンジニアといかに協力していくか頭を悩ましているWEBデザイナを募集しています。

個人名で勝負できるWEBデザイナーになって欲しい


会社に属しているとはいえ、業界への自己アピールを忘れてはいけないと考えいます。
正直うちの会社で貴方の人生の面倒をみることはできません。
(このご時世倒産なんて、十分ありえます)
しかし、業界というものは半永久的です。(WEB自体がなくなれば話は別ですが・・・)

今や自己アピールにあまりコストはかかりません。
ブログを書いたり各地で活発に開催されている勉強会等に参加したりと、意識さえあれば可能です。

会社に属している期間、貴方が成長して得たものを還元してください。

決して社畜にならないWEBデザイナを募集しています。

自社WEBサービスであることの強み

受注開発はほとんど行っていません。
貴方の思いの丈をストレートにぶつけることができます。

最後に


コンテンツがR18なので、そのへんが大丈夫なWEBデザイナを募集しています。